ホモがBL漫画を斬るわよ!

独特の視点でBL漫画の感想を述べていく唯一無二のレビューコンテンツ

【感想】『若様隠密帖 上/内田カヲル先生』―括目せよ!この若様只者じゃない・・・!!―

若様隠密帖 上巻

若様隠密帖 上巻 

こんばんわ、氷太よ。

今日も相当コキ使われたわ。

見事な社畜っぷりだったわよ本当に。

サービス業も本当に楽じゃないわね。

そもそも楽な仕事ってあるわけないとは思うんだけど、サービス業って人間関係に特に疲れる仕事だと思うのよね。

アタシの上司はかなりパラサイトな人だから、お客さんよりもむしろ上司の方にサービス業している感じなのよ。だからもう本当に・・・・

 

 

 

デレッデレッデレッデデーン!!

f:id:hyo-ta:20160424005529p:plain

 

っていう展開もいつか有り得るかもしれないわ・・・!!

まあもうこんな日は仕事を忘れてBLに慰められるのが1番だわね。

 

今回のBL漫画は内田カヲル先生

「若様隠密帖 上」

を頂いていくわね。

この作品は大体想像付くかと思うけど忍者のBLなのよ。

そして、「上」「下」の2巻構成になっているわ。

ダレトクな情報だけど、以下初見のアタシの反応ね。

 

お!忍者のBLかあ!かっけー!!

 

ん?・・・忍者・・・・・?

 

f:id:hyo-ta:20160424012013p:plain

 

ほんと、とんでもないこと思いつくわね!内田カヲル先生ったら!

しかもね、本当に設定が色々とブッ飛んでんのよ。

ちょっと最近有名な「坂本ですが?」に通じるものがあるわね。

この作品の方が1枚上手だと個人的には思うけど。

この若様がほんと素晴らしいのよ。

主人公の上司にあたる時期当主なのよね。

ほんと出来た人だわよ色んな意味で。

ワタシの上司とは大違いだわ。

働き者だし、料理を忍術と体術で作るんだから。

あらすじ

下忍の太助(たすけ)は「草」として普通の人々に紛れ町で暮らしている。そこへ突然、忍の里の若様が押しかけ女房にやって来た! 忍者としては最強のスーパーエリートなのに日常生活は世間知らずのお姫様(?)状態の若様に太助や周囲は振り回されっぱなしで!? 話題のNINJA LOVEが待望のコミックス化! 身分違いのカップルの幸せいっぱい☆いちゃらぶ日常編!!

ちなみに「草」っていうのは、忍としてのお役目を解かれて、一般人として過ごす事を言うみたい。

そしてあらすじに描かれている通り、この「上」の巻では太助と若様2人の日常を主として描かれているわ。

だからこの上巻で描かれていくストーリー自体は、重たいお話は全くなくってギャグコメディよりのお話になっているわね。

登場人物

若様隠密帖 上巻

 

若様(表紙左)

超スーパーエリートな次期党首。

太助の事が本当に好きで一途。

マッチョで努力家、町の人からも人気者。

男目線で見ると超かっけえ・・!GEI目線で見ると超カワイイ☆

太助(表紙右)

下忍だが若様の側用人の役目を元々請け負っていた。

元々任務を遂行する能力が低く、襲撃により重症を負ってしまう。

現在は一般市民としてアルバイトをして生計を立てている。

癒し系、アタシには全く無い要素だわ・・・。

 

こんな感じかしらね。

主にボケ役が若様でツッコミ役が太助なんだけど、その2人のやりとりがホント面白いわ。

忍者って設定をフルスイングで活かして笑いとか微笑ましさを出してくるのよね!

真面目なシーンでもジワッってくるのが凄いわ。

感想

これほどまでに少年漫画要素と少女漫画要素、BL要素を含んだ作品ないんじゃないかしら。

忍者っていうのもやっぱ男心をくすぐるしね。

 

そういう色々な要素を含んでいるけども破綻していないって所を考えると、内田カヲル先生ってほんと物語の構成とか描写が上手な人だなあと思うわ。

そして2人共カッコイイとカワイイって思わせるような描写やセリフがあって、それが目まぐるしく変わっていくからコミカルなんだけどメリハリがあって凄く良かったわ。

アタシの個人的な見所は、やっぱり若様になってくるんだけど普段の次期党首として振舞う若様のシーン全般と太助に褒められた時の若様ね。

 

部下に命令する時の若様

「邪魔立て無用、そう言い置いた筈だが」

 

料理をして褒められた時の若様

「ふふ、褒められた」

 

もう、ふざけないでよ!!!

何よそのギャップは!!

反則よその可愛らしさは!!

ダメよその描写は!!

アタシの心の臓がもう・・叫ぶわ!!!

  f:id:hyo-ta:20160424023619p:plain

f:id:hyo-ta:20160424024734p:plain

f:id:hyo-ta:20160424024406p:plain

まとめ 

個人的に欠点を感じる所はなかったわ。

ただ結構発展シーンの描写が凄いから、入門書としては不向きね。

だが安心してくれたまえ、故に玄人の諸君にはまさにうってつけの作品だ。

たまにはコミカルな作品を・・・と探している方は絶対に損しないはずよ。

下巻のレビューはこちら

f:id:hyo-ta:20160410143112p:plain

↓試し読み・レンタルはこちら(電子書籍)↓
若様隠密帖 上巻

若様隠密帖 上巻

若様隠密帖 上巻

[著]内田カヲル