読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホモがBL漫画を斬るわよ!

独特の視点でBL漫画の感想を述べていく唯一無二のレビューコンテンツ

【感想】『DOGS/里つばめ先生』—無骨な上司と部下の心変わり—

DOGS 【電子限定おまけマンガ付】

DOGS 【電子限定おまけマンガ付】 

どーゆーつもりだ変態エリートめ——

見所・内容をザックリ言うと

  •  変態エリート上司と不器用野良犬部下の物語
  •  ドSホモとS寄りノンケの恋愛模様
  •  決して交わる事がなさそうな2人の結びつくシーンが秀逸

こんばんは、氷太よ。

今日は里つばめ先生の

『DOGS』

を頂いていくわね!

この作品凄いのね。

しっかりとBLしてるのに、青年誌的な要素もバッチリなんだもの・・・。

ヨネダコウ先生の『NightS』なんか好きな人に特にオススメできるわ。

Twitterでの反応

 

 

 

 

 

f:id:hyo-ta:20170222192647p:plain

そうなのよね~・・・!

刑事モノとしても凄い良いし、SとSのキャラクター同士が反発しながらくっついていくのにも「キュンッ!」としちゃうのよね。

 

良い意味で動悸・息切れが止まらないっ!

f:id:hyo-ta:20170222193010p:plain

 

・・・・・あら?

f:id:hyo-ta:20170222193323p:plain

f:id:hyo-ta:20170222193618p:plain

 

あらすじ

警視庁丸ノ内署、生活安全課所属の巡査部長・矢島千紘は、ある日、フリージャーナリスト・佐々木の警護を命じられる。
形ばかりの警護になるかと思いきや、頭上にいきなりパイプが落ちてきたり、誘拐未遂に遭ってみたり、まさかの事態に巻き込まれる。
そのうえ、エリート上司の斉藤からはセクハラ、パワハラされまくりで!?
エリート犬(斉藤)×野良犬(矢島)に恋は生まれるのか!?

こんな感じね。

ドラマ「SP」で堤さんと岡田君が警護を全うしながらチュッチュコペロリンヌする話・・・と言った方が貴方達には伝わるわね。

 

伝わる訳ねーだろっ!ちゃんと解説しろ!!

f:id:hyo-ta:20170222195105p:plain

 

この漫画は2つの要素で成り立っている物語なのよ。

警護・捜査のパート、そしてもう1つがBL要素。

この両立ってかなり難しかったんじゃないかなってアタシは思うのよね。

「警察官」って要素が形だけの設定ではないため、かなりシリアスで凝った警護と捜査が描かれていくのよね。

そんな中下手に発展シーンや甘い恋心のようなものを描くと、このシリアスさが失われて結局どっち付かずの中途半端な物語になってしまう・・・。

このバランスを取りながらしっかりと描いていった・・・ってのがまずこの漫画の評価しべき大きなポイントじゃないかなってアタシは思うのよ。

登場人物

f:id:hyo-ta:20170222200019p:plain

矢島(表紙左)×受け

野良犬と揶揄される程、不器用な生き方をしている巡査部長。

無骨で男らしい性格で、間違っていると思う事には躊躇なく反発する。

イイ・・・実にノンケらしくてイイ!(恍惚

斎藤(表紙右)×攻め

矢島の上司で1つ年齢が上のキャリア。

パワハラ・セクハラっぷりがまるでドSのお手本。

でもそんな事をしてしまうには理由があって・・・?

感想

2人のキャラを活かしきったやりとりがもう最高!!

2人とも基本的にはSなのよね。

磁石みたいにいっつも反発してるのよ。

警察官ってガチガチの縦社会な訳じゃない?

その様子はしっかりと作中にも描かれているんだけど、キャリアで階級が3つも上の斎藤に向かって矢島さんときたら・・・・。

普通にブン殴ろうとするわ、頭突きはするわ、挙句の果てには「てめえ」呼ばわりしちゃうんだもの・・・!!

 

男らしいにも程があるだろ・・・。

f:id:hyo-ta:20170222201201p:plain

 

  すっごくタイプ。

f:id:hyo-ta:20170222201722p:plain

 

かといって斎藤さんも負けてはいない。

というか基本的には斎藤さんが優勢なのよね。

矢島が斎藤さんのちょっとしたグチを言ってる時に

「じゃあ転職するか?」の一言と共に強烈な蹴りをお見舞いしたりする。

だけどもこんなのは序の口に過ぎないわ。

トイレに行く矢島をストーキングしたり、風呂場で縛られている矢島にシャワーぶっかけたりとドSっぷりが冴えわたっている。

 

まあ2人共それぞれ違う意味でだけど、プライドが高いのよ。

相手より有利に立とうとしちゃうの。

素直になれないのよ。

そんな2人が決して相手に媚びる事なくどのように結ばれていくのか、愛を育んでいくのか。

その当たりなんかが凄く、斬新かつアダルティックに感じられたわ。

 

 

ここだけでご飯3・4杯食えちゃえそうだお!

f:id:hyo-ta:20170223005740p:plain

 

捜査パートに関しては、物凄く複雑で先が読めない・・・!!

って感じでは決してないのよね。

順を追って捜査をしていくからね。

ただ完璧かと言われるとそうではないかな・・・。

シリアスに進んで行くし、警備と捜査の重圧のようなものも感じるんだけど、斎藤さんの推測通りに物事が進んで行くから、斎藤さんがなぜそういった推測をしたのかをちょっと盛り込んで欲しかったかな。

一応違和感を感じさせるような、サスペンスによくある「間」が所々挟まれてるから

「・・・あ、黒幕はコイツか。」

と何となくだけど想像が付いてしまうレベルで、重さと軽さの均衡の取れている万人受けするような仕上がりにはなっているのは間違いないんだけどさ。

それにしても捜査と警備してる矢島さんがカッコイイよおおおおおお!!

まとめ

これは絶対に購入すべき漫画だと思うわ!

実写化して欲しいくらいドラマ性があるんだもの。

読んだら分かるわ、この作品は誰かに薦めたくなる漫画だって!

f:id:hyo-ta:20170223012241p:plain

今回の漫画

 

関連作品