読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホモがBL漫画を斬るわよ!

独特の視点でBL漫画の感想を述べていく唯一無二のレビューコンテンツ

【感想】『蝶と花の関係性/akabeko先生』―さぁ、SとMのお時間です!―

蝶と花の関係性【電子限定漫画付き】

蝶と花の関係性【電子限定漫画付き】 

こんなに痛いのにきもちいい――

見所・内容をザックリ言うと

  •  正反対の2人による痛みと甘さのある優しい物語
  •  臨場感抜群の発展シーンが凄い!!
  •  収録されている短編も表題作に劣らないハイレベルな内容

 

こんばんは、氷太よ。

今日はakabeko先生の

『蝶と花の関係性』 

を頂いていくわね!

この方・・・これが初コミックってマジ?

凄まじいくらい色んな意味でBLしてるわね・・・!!

読んでて生唾飲むレベルよ?

3CPの物語が収録されているけども、どれもこれもクオリティが高須クリニック。

 

f:id:hyo-ta:20170326140213p:plain

 

いいなあ・・・。

こんな後輩いたら毎日仕事が楽しいだろうな。

f:id:hyo-ta:20170326140329p:plain

 

最年少が自分を除くと43歳っていう職場だもんな・・・。

泣けて来るぜ・・・!!

f:id:hyo-ta:20170326141413p:plain

 

f:id:hyo-ta:20170326141757p:plain

 

まるで教科書のように、BLに関しる要点を網羅したような内容になってるわ。

路線が全然違うけど、とにかく臨場感が凄いのではらだ先生の作風とかが好きな方はピタっとハマると思うの。

内容に合わせてアタシもじっくりと絡み付くようにネットリと説明していくわね。

 

じっくりネットリ・・・う!?頭が・・・!!

早くこのページから離脱しなければ・・・!!

f:id:hyo-ta:20170326143318p:plain

 

どこまでも追いかけてやるお!!

f:id:hyo-ta:20170326143736p:plain

あらすじ 

「てめえの性癖くらいは知っておけよ 潜在ドM」

学生時代に厳しい上下関係に慣らされた新入社員の花田は直属の先輩である蝶野のゆるい指導がなんだか物足りない。そんなある日、歓迎会で酔いつぶれた花田は介抱する蝶野にムリヤリ吐かされて苦しいはずなのに気づけばギンギンに勃起していた――!! それ以来、花田の性癖を見抜いた蝶野にエッチな方向に開発されちゃって!? ドMの本能がいま花開く★

ネットで大反響の表題作+ラブ&エッチ満載な描き下ろしの他、一途な配達屋さんのbuddyラブ、臆病で女々しくて不器用な男たちの恋も収録!!

 

なんだこの過激な煽り台詞・・・。

アグレッシブ過ぎるだろ・・・・!!

f:id:hyo-ta:20170326142451p:plain

 

と思ったのはアタシだけではないハズ。

つーか潜在してるんだら自覚の使用がなくね?

というツッコミだけ入れさせて貰うわ。

あらすじだけ見ると中身がスッカラカンな漫画っぽく見えるけど、油断して読むと

奥歯ガタガタ言うわよ?目が熱くなるわよ?

すっごくBLの大事な物が詰め込まれているの。

この表題作、ドSとドMのお話って感じだけど

実はそんな事はない。(←ここ大事

凄くバランスが取れている漫画なのよ。

設定上、人によっては過激とも捕らえかねないようなプレイもするんだけども(アタシもあんまりそういうのは得意じゃない)、2人の間逆な性格・セリフ・反応を見ていると「これはアリだわ」と思わざるを得ない。

登場人物

f:id:hyo-ta:20170328203011p:plain

蝶野(表紙左)×攻め

この物語のドS役を担当する中性的で男らしい性格の方。

あらゆる手段を用いて花田を痛めつける超後輩想いの先輩

 

この人、どこの真誠会若頭の矢代さんかな?

f:id:hyo-ta:20170328204104p:plain

花田(表紙右)×受け

この物語のドMを担当する、超高校級のワンコキャラ。

昔から心当たりはあったが、蝶野によりドMとしての能力を開花させる。

行為する為にクリーム差し出してくるとことか何なの?アタシを萌え死させたいの?ねえ自分の可愛らしさに気づいてる?世の中のホモ多分皆アナタのお尻狙ってるわよ?自覚ないの?無防備過ぎるわよ?ちょっと困ったような顔して頬を染めるとかもう反そ・・

f:id:hyo-ta:20170328205307p:plain

感想

f:id:hyo-ta:20170328204742p:plain

 

f:id:hyo-ta:20170328204802p:plain

 

花田みたいな彼氏欲しいいいいいいいいいい!!

f:id:hyo-ta:20170328204821p:plain

物語、キャラ共に超魅力的!

アタシ、物静かだけど情熱を秘めているようなワンコキャラ大好きなのよねえ・・。

この表題作の2人って、実はテンプレな構成だと思うのよねBL的に考えると。

淫乱ビッチ系過去に訳アリな先輩×従順で超素直なワンコ後輩っていう組み合わせね。

こういう設定ってもう皆、かなり読んでいると思うのよね。

故にキャラがいくら魅力的だったとしても、この組み合わせって既視感を感じさせてしまう、一歩間違えると即駄作になるかなりリスキーな選択だと思うの。

アタシがこの蝶野さんの姿を、囀るの矢代さんに重ねたようにね。

だからアタシにとってはこの時点で、この漫画の評価対象は花田の可愛らしさに全振り単純に物語にかかってきた訳なんだけど、もう凄い面白かったわ。

まずアタシが結構な頻度で評価ポイントを落とさせて貰っている『ノンケの葛藤』はこの表題作では描かれない。

描く必要がない設定になっているわ。

ノンケだなんて公言している訳じゃないけど、これってわざわざセリフに乗せて設定付ける必要はアタシないんじゃないかなっていつも思うのよ。

男同士の恋愛も、普通の恋愛も基本は一緒よ?

それは間違いない。

でもさ・・・。

女性が本来好きな人が男を好きになるっていう変化を、描く事って本当に難しい事なのよ?

例えば・・・そうね。

お題を出すわね。

 

アナタはノーマルな人間です。

ですがある日動物園に行って、ゾウさんを性的対象・恋愛対象として見るようになりました。

そこで何が起こってそうなったのか説明してください。

 

・・・これ具体的かつ説得力を持って説明できる?

こういう事よ、めっちゃめちゃ難しいと思うの。

ホモのアタシからしたらノンケが男を好きになるっていう時点で「ソイツはバイだったんだな・・・」としか思えないのよね。

だってアタシ自身、女性を恋愛対象にするなんてあり得ないんだもの。

恋愛ってチケット制なのよ。

ノンケの人が好きになる人は「女性限定」のチケットを持っている人だけなの。

この女性限定のチケットを男が持ってても無意味なの。

女性にしか使えないチケットなのよ。

ホモはその逆、「男性限定」のチケット持ってる人しか恋愛対象に出来ないものなのよ。

そんでそれぞれチケット持つにも厳正な審査があるの。

 

・・・話がめっちゃ逸れたわね。

 

まあとにかく、この漫画ではそういう性差の壁のようなものが描かれる事がないの。

でも描く必要のない流れになっているわね。

おっと、収録されている引越し屋さんの2人組みは話は別だぞ!

 

そんなんで「グッと来る」くらいなら世の中のホモ全員幸せだっつーの!

f:id:hyo-ta:20170328212731p:plain

 

それとこの漫画で語る上で欠かせないSとMの設定。

これがねー・・・素晴らしいのよね。

BLって相手に煽るセリフ言うものじゃない?

あれ見てて「うわ~・・・コイツ自分に酔ってんな~・・・」って冷めた経験した事ない?

アタシ自身がSだからなのかしら?

なんか演技演技してる感じに見えるのよね。

この漫画は違うのよね。

精一杯ドMの花田に尽くしてやろうっていう思いやりを感じるSなのよね。

この理由は読んでると出てくるんだけどさ。

何か凄くプレイ中にシナモンロールよりも甘い空気が漂ったりしてさ、ほああああああああっ!!って萌えちゃうのよね。

ちょっと初心に戻ったわ。

アタシが初めて付き合った彼氏との思い出フラッシュバックしちゃったもんね。

禁断の世界・・・ゴクリ

みたいなさ。

あったのよ?

アタシにもあったのよ!そんな時代がさ!!

っていうかはっきり言わせて貰うけど、男同士の発展行為って保健体育で教えてくれないからお互い初見だと難易度高いんだからね!?

 

やだ・・・書いてて恥ずかしい・・・!!

アタシまるでウブなネンネちゃんみたいじゃないの・・・。

今はもうこ~んなに汚れているのにね。

 

そんな事ないゾ☆って言うところだからなオイ。

貴様ら分かってるよな?

f:id:hyo-ta:20170328213524p:plain

多分ね、皆それぞれ趣味嗜好が違うと思うからBLに何を求めているか勿論全然違うと思うんだけどこの漫画は凄く色々盛り込まれているわ。

決め細やかな恋愛を描いていくわけじゃないけど甘くてほっこり胸が一杯になる。

過激なプレイがあっても、不快に感じる所か2人の繋がりの強さを感じて満足できる。

あとアレも良かったね。

擬音が手書きっていうスタイル。

恐らくコレの恩恵ね。

発展シーンがとにかく臨場感があるの。

擬音で埋め尽くされているとアタシ普段はちょっと不快に感じるタイプなんだけど、全くならなかったものね。

本当にリアリティがあるのよ。

この辺りも注目して欲しいわね・・・ってかアレだけありゃ注目せざるを得ないか。

 

これだけ面白いんだったら続き物としてもっと見たいんだけど、それは難しいわねきっと・・・。

いや!あれがあるか!そうだった!

蝶野さんの過去があんまり明かされてないんだったわね!

それを絡めればワンチャンあるかも・・・!?

こりゃ期待するしかねえなオイ!!

 

一応ダメだった部分が1つあるわ。

さっきも言ったけど、引越し業者の短編。

ここの2人がくっつく部分は実に安易かつチープ。

マジでそんなんでくっつくくらいなら、今までの葛藤なんだったんだよ・・・ってのがアタシの正直な意見。

それまでの葛藤をぶちまけたからくっついたんだろカス!って声上がってくるかもしれないけど、そんな葛藤する必要なかったんじゃんってくらいノンケがアッサリ転がってくるんだもん。

ホモで恋愛対象として見ていなかった・・・って設定だとしても説得力に欠ける流れだったんじゃないかしら・・・。

受けの子の葛藤が実に秀逸だったのに比べて、肩透かし感が半端なかったわ。

もう1度言うけど、受けの子の葛藤は実に秀逸。

ここは間違いないわ。切なくて泣いたもの。

 

あともう1つ。

ダメって訳じゃないし、後から描いたんだろうから仕方ないかもしれないけど、引越し業者の短編で出てくるライバル的な子が3つ目の短編の主人公になるんだけどさ。

性格、違いすぎひんかな?

こんなに違和感あるくらいなら、この子で繋がり持たせて描く必要なかったのでは・・・?

それかもうちょっと棘のあるキャラのまま描くべきだったんじゃなかろうか・・・?

まとめ

間違いなく名作!!断言するわ!!

萌えてよし、泣いてよし、非常に死角のない内容になってるんだもの。

3CPとも面白いって漫画って稀有だと思うわよ?

絶対に値段以上の価値があるわ!

f:id:hyo-ta:20170328215650p:plain

今回の漫画