今日のセール情報をここで確認!

気まぐれご主人とおしかけ猫 【感想】

この本の評価 【普通】
ストーリー
(2.0)
読みやすさ
(5.0)
描写・美しさ
(5.0)
発展シーン
(3.0)
総合評価
(3.5)
ここに文章
内容をザックリ言うと
  • 大学生とネコ・・・?のお話
  • 絵柄と恋愛がマッチして、非常に甘い雰囲気がある
  • なんでそうなる?その設定いる?という要素が多い

氷太

こんばんは、氷太よ。今日もBL漫画をぶった斬っていくわよっ!

今日はKO先生の気まぐれご主人とおいかけ猫を頂いていくわね!

前々から気になっていた作家さん、絵が柔らかくて好み。

凄くハートフルな物語にマッチするような絵柄よね。

 

ただね~・・・アタシBL漫画のハートフル路線と相性が悪いのよね。

唯一認められるのが三田織先生の僕らの食卓

この漫画は本当にやばかったわね、何度泣いた事か・・・。

ただねー、分かってるのよ。

 

だって3次元の世界を生きててもよ?

そうそう感動するような出来事に遭遇する事ってないじゃない?

それを2次元で作り出すって、そう安々とできる事じゃないのよ。

 

さてこの漫画は何をアタシにもたらしてくれるのかしら。

彼氏ができるような良い男にさせてくれるかしら・・・ウフフフフ☆

気まぐれご主人とおしかけ猫 レビュー

あらすじ
ある日、阿良々木陸央の家の前で倒れていたキレイな男。「先週助けていただいた猫です!」と、トンデモ電波発言を繰り出した“自称”猫のタマに押し切られる形で陸央は同居をスタートさせてしまう……。人が寝ている横で粗相(※オナニー)をする以外は出来た猫で人肌の恋しい陸央が望むままに傍にいてくれた。しかし、高級そうなスーツを着込んだタマを偶然見かけてしまってから奇妙な同居生活と陸央の感情にに少しずつズレが見えはじめ……。

登場人物

タマ(表紙右)×攻め
自称ネコとして転がり込んできた謎の男。こう見えて凄く積極性のある人間。
陸央(表紙左)×受け
何か訳ありっぽい大学生で基本的にはお人よし・・・え!?お前が受けかよっ!!

感想

どこがハートフル路線よ!って感じで物語は始まるわ。

開始早々、陸央は玄関先でとんでもない状況に陥るわ。

タマ「先日助けていただいた猫です!あなたに会いたかった!!」

 

・・・・。

 

違う漫画読もうかしら。

 

・・・って早すぎるわねっ!メンゴメンゴ☆

でもこの時アタシはちょっと眩暈がしたわ。

何?何なのこのノリ。擬人化BLなのコレ?

 

一度は丁重にお断りするものの、人が良いのか受け入れてしまう陸央。

優しい・・・優男やでこの子・・・!全然萌えないけど。

何かもうちょっとやんちゃっぽい感じを想像してたけど、全然違ったわ。

 

まあそんな感じで同居が始まるんだけど、当たり前だけどベッドしかない。

2人で寝る事にするんだけど、あろうことか・・・あろうことか・・・!!

タマちゃん、息子をクチュクチュいじって発射するのよね。

 

アタシ、この時点でドン引きしたわ・・・。

人様の家に転がり込んで、本能に従うままにベッドの中で射精すんのよ?

イヤイヤイヤイヤ!それはないだろうっ!!

あ~マジでこの子動物なんかなぁ~、イヤ動物未満の存在だなって思った。

 

「漫画だから別に構わない、むしろ萌える」って腐女子も居るとは思うよ?

せやかて工藤、マナーってもんがあるだろマナーってもんがさ。

KO先生には申し訳ないけど「コイツ気持ち悪いな」って思っちゃったわ。

嫌悪感を抱きつつも我慢してる陸央の優しさ半端ないわ。

コレ、ヘレンケラーでさえも二度見するレベルよ。

 

まあでもその後「去勢しよう」って流れになったのは面白かったわ。

でも「一緒にしよう!!」って展開になって、また萎えた。

タマ「一緒にしたらお互いすっきり!お互いぐっすり!!一石二鳥!!」

 

な・・・何を言っているんだコイツは・・・。

 

ありがちなパターンね・・・、まあいいわ。

せっかくだし、2人のやりとり見守ってあげるわよ、さぁどうぞ。

って何で描写カットしてんのよ!いい加減にしなさい怒るわよっ!!

 

その後はタマ目線の話に移る。

ここ、超重要なネタバレになるから詳しくは書けないけど・・・。

タマちゃんの葛藤、凄くムリがあるわ。

 

アンタは人様の家のベッドで射精しちゃうような心の強さを持ってるのよ?

告白の怖さとか、ジェンダー問題云々以前に、もっと凄い事してるからね?

そこいらの現実に揉まれまくってるオカマでも、こんな事できないわよ?

 

ここ分からない人、自分に置き換えてよ~く考えてご覧なさい。

いくら気持ちを打ち明ける事に恐怖を抱いていてもよ?

でもだからって相手の家のベッドでいきなり潮吹ける?性処理できる?

何を描きたいのかよくわかんねーな~この漫画・・・。

 

と思い続けて、2人がケンカっぽい事をして、結びつく場面にいく。

この恋の甘さ、この描写に関しては凄まじく上手いわ・・・!!

絵柄だけの力じゃない、1コマ1コマの見せ方が上手い・・・!!

特にこのタマの事情を陸央が知った時の2人の距離感よ。

凄いピリっとしてドライで、ちょっと物悲しい空気感が見事に出てる。

 

ここの場面に関しては、もう認めざるを得ないわ。

こんなに感情移入せず読み進めてきたアタシですらそう思うんだもの。

ただ残念ながら1点やはり不満がある。

 

2人が仲直りする時、陸男の手の回想と共にタマがこう言うのよね。

タマ「ほんの一瞬でいいから陸央の手と優しさが欲しかった」

凄い良いシーン・・・なハズなんだけど「ん?そんなシーンあった?」ってなる。

元の描写がどこらへんにあったっけ?ってなるくらい、インパクトに欠けているのよ。

 

ここ、めっちゃ残念なポイントね・・・。

この部分に心を大きく動かされたような描写を盛り込まないと・・・・。

ただの後付け設定みたいに見えちゃうわよ。

 

とまあここまでが第一部の話。

第二部は・・・そうねぇ・・・。

単なるイチャラブ・・・なんだけど、こっちの方が面白いわ。

 

余計なお世話だとは思うし、作家として描きたいものがあるのも分かってる。

でもね~、多分KO先生は何か特殊な設定を盛り込まず、普通の恋愛を描いた方が良いと思うわ。

普通に、萌え路線のよくある話を。

長けているのは奇抜な設定を盛り込んだ物語で人の心を打つ事じゃない。

よくある日常のやりとりで、それでも人の心を打つ事。そういうタイプの作家さんよ。

 

だってこの漫画で印象に残る部分って「可愛い」しかないもの。

タマの設定で「うんうん、ええ話やね!」ってなる人、多分100人に2人くらいじゃないの?

あとそれと・・・受けが陸央になるんだけど、毎コマ泣いてるのやめて欲しい。

表情の変化に乏しく、ワンパターンにしか見えないから。

っていうかマツゲに水滴付いてるようにしか見えないから。

腐女子界の中で、そういうのが流行ってるならそのままでいいけどさ。

【コミックシーモア】素人ヤンキー♂危機一発!!
【コミックシーモア】手中に落としていいですか

まとめ

2人のやりとりの可愛らしさを、設定と物語が一々邪魔をしている矛盾した漫画。

オカシイ、この現象はオカシイよ!

作り上げた物語を描く力よりも、遥かに日常を描く力が強すぎてるのね・・・。

萌えたい人にはオススメ、でも物語ありきを考える人には不向き。

かなり辛口に書いたけど、応援したい作家さんだわ。

氷太

ご馳走様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です