今日のセール情報をここで確認!

おいしいクマさん 【感想】

この本の評価 【オススメ】
ストーリー
(3.5)
読みやすさ
(4.0)
描写・美しさ
(4.0)
発展シーン
(4.0)
総合評価
(4.0)
クマさんを食べてるような妙な気分になる——
内容をザックリ言うと
  • 好きなのに近づけない攻めと、不器用で優しい強面受けのドタバタラブコメディ
  • クマさんが男らしい+可愛い+エロイ
  • 34Pの読み切りなのに、上手に起承転結してる

氷太

こんばんは、氷太よ。今日もBL漫画をぶった斬っていくわよっ!

ちょっと私事からお話しても良い?良いわよね?

あのさぁ、最近ちょっと寒くなってきたじゃない?

だから人肌恋しさ通り越して、物凄く欲求不満なのよね。

欲求が不満なの、大事な事なので2回言いました。

 

もうね、どれくらいかっていうとツイッターで叫んじゃうくらいなのよ。

大阪に引っ越して早二か月・・・唇を重ねる事もなく、穴に突っ込む事もなく・・・。

起きてリンゴ食って漫画見て寝て、起きてバナナ食って漫画見て寝ての繰り返し。

 

アタシ・・・このまま朽ちていくのかしら。

この現実に何の爪痕も残せずに果ててしまうのかしら・・・。

とそんな事を考えながらRENTAのランキングで見つけたのがこの漫画。

 

 

何だこの男前はああああああああああああっ!!

 

アタシ!坊主髭が!とっても!大好きなの!!

でも中々!腐女子受けが悪いのか!いないのよ坊主髭って!!

何で分からないのかしら・・・坊主髭のカッコ良さ。

 

デコがトゥルン☆としてて、可愛いじゃないのよ・・・!!

何でこうローキックしたら骨折しそうな線の細い男どもを好むのか、アタシには分かんないわ!

高校球児を邪な目で見なさいよ!!

そうしたら多分、アタシの言ってる事の2割は理解できるようになるわっ!

 

とはいえ・・・別に絵柄がドストライクって訳でもない。

それに34Pの読み切りか・・・嫌な予感しかしないわね。

しかも見た事も聞いた事もない作家さん・・・。

でも1チケだし、まぁいいかと思いながら読んだこの漫画。

・・・すんごいエッチかった。

おいしいクマさん レビュー

あらすじ
ケーキ屋さんの店主を務めるクマさんは、お店に並ぶ可愛らしいケーキとは裏腹に、迫力ある強面&坊主。
おかげで、お客さんに怖がられては凹む……そんな彼のフォローを入れるのは、クマさんに想いを寄せるバイト・佐久間だった。

クマさんの優しさや、怖い顔で優しくケーキに触れるギャップにときめく佐久間はある日、転んだ勢いでクマさんを押し倒してしまう。
柔らかな胸板、香る甘い香り……。好きなのに近づけない攻めと、不器用で優しい強面受けの、ドタバタラブコメディ!

登場人物

佐久間(表紙右)×攻め
クマさんを意識する余り、ケーキの匂いに興奮するド変態。
短髪で可愛いんだけど・・・ゴメン、アタシはクマさん派。
クマさん(表紙左)×受け
ケーキ屋さんを営むパティシエさん。
コワモテ・筋肉・坊主髭・受け、作者天才かよ。

感想

中々読み切りのクセに見応えがあったわね・・・!!

でも物語自体に特色がある訳ではないわ。

よくあるじゃない、コワモテキャラにスイーツ追加したギャップ設定。

それを可愛いと思うけど、打ち明ける事ができない主人公。

 

まあ、ベタな設定よね。

ただねー、今回は読み切りでページ数が全然ないから仕方ないんだけどさぁ・・・。

コワモテキャラを取り巻く周囲の過剰な恐れ方。

いっつも見てて演出過多だなぁって思うのよ。

 

子供が泣いたり従業員に恐れられたりさぁ・・・他に描き方ないのかしら。

これってアタシが男だからそう思うのかしら。

実際女の人は「うっわこの人怖~!近寄らんとこ」とか思うものなのかしら・・・。

 

まあそんなコワモテで筋肉ムキムキなクマさんを、完全にメスの顔で見つめる佐久間。

分かるわ~!アタシが佐久間だったらクマさんに生クリーム塗って食べてる。

ゴメンなさい、いきなり気持ち悪い感想を書いちゃったわね。

でもケーキを褒めると、一々顔を赤らめるクマさんが可愛いのよ・・・!!

 

んでハイ、都合よくバナナの皮が落ちてて佐久間がクマさんを押し倒します。

一瞬眩暈がしたけれど、ここはマリオカートの世界なんだと自分に言い聞かせたわ。

なら仕方ない、そりゃ踏んだらスピンしちゃうわよ。

 

クマさんを押し倒し、クマさんの豊満な雄っぱいを揉んでしまう佐久間。

ちょっと!何アタシのクマさんの胸揉んでるのよ!!

クマさんはノンケよ?感じるわけないでしょう!?

クマさん「(ピクッ)あっ・・・!!」

 

 

 

か・・・かわええ・・・。
バナナの皮さん、どうもありがとう・・・。

 

やだ・・・・。

やだあああああああああああああ!!

アタシもこういう彼ピッピが欲しいよおおおおおおおおおっ!!

感じてる顔も男らしくて素敵ンゴおおおおおおおおおおおおっ!!

 

そんなこんなで申し訳なさで家にダッシュで帰り、クマさんの事を思う佐久間。

無事、クマさん=ケーキの匂い ケーキを食べる=勃起という変態になりました。

いや~アタシが言うのもなんだけどさ・・・。

コイツぁヤバイわ・・・!!ガチの変態だわ・・・!!

 

んでその後はケンカイベント、仲直りイベント、発展イベントと進む。

まあここらへんもありがちな流れだけど、BLだから仕方ないわよね。

この流れなくしてBLにならないもんね。

 

アタシが注目して欲しいシーンがあるの。

発展シーンでクマさんが佐久間に迫る所があるんだけど・・・。

クマさん「いいぜ?やってみろよ」

この部分ね・・・めちゃめちゃエロイ

 

多分、あまりにも男臭くて腐女子受けするシーンじゃないとは思うの。

でもアタシ、こんな事されたら・・・恐らく・・・。

相手の乳首がなくなるまで乳首吸うわね・・・!!

 

いつもアタシ、発展シーンってそんなに興味ないからサラーッと読むんだけど。

一コマ一コマ、穴が空くんじゃねーかってくらい読み込んだわよ。

コレ、惜しいわね~・・・1巻丸々描いて欲しい内容なのに・・・。

ああ~!ハアハアと息切れしてるクマさんが堪んないわ・・・。

もっと見たい!奥までもっと見たい!!

【コミックシーモア】素人ヤンキー♂危機一発!!
【コミックシーモア】手中に落としていいですか

まとめ

読み切り・知らん作家って事で完全に舐めていたわね。

限られたページで、ここぞという1コマに力を込める技術が相当高いわ・・・!

ただやっぱり読み切りのドタバタラブコメディだから、物語自体はそこそこかなってレベルね。

でも坊主髭が好きな腐女子には絶対にオススメするわ!

氷太

美味しゅうございました!

関連漫画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です